海外の育毛剤は通販で買える?

海外育毛剤は通販で気軽に購入できる

国内にも沢山の育毛剤が販売されていますが、実は海外の商品も沢山存在しています。
また海外の育毛剤は気軽に通販で購入が出来るのも特徴です。
支払い方法も、クレジットカード、振込み(対応していない所あり)、代引きなどがあります。
ネットの普及によって、クリック一つで簡単に購入可能なのも魅力な点です。

海外の育毛剤を購入する前の注意

日本という国は「品質」を求める上において、かなり高い水準が設けられています。
国内では「育毛に効果がある」と分かっている成分であっても、完全に安全ではないと言い切れない限り、殆どが販売することが出来ていない状況です。
海外製品はその逆で、「育毛に効果がある」成分は、基本どの商品にも含まれています。
育毛剤を使うさいの留意としてですが、自分の頭皮に合わないものを使用すると逆効果な場合があります。
海外商品を利用する場合は必ず「成分」をチェックし、国内商品と成分量までチェックしてください。
これに関しては決して難しいことではなく、ネットで検索をして比較するだけのものです。
購入前に確認しておくことで、より効果のある育毛剤を利用することが可能です。

海外の育毛剤に含まれる主な成分

海外のタブレットタイプ育毛剤イメージ

海外商品は、国内の成分基準よりも多く含まれている傾向があります。
その為、強力な効果があることが確認されています。
勿論これにともなって、副作用が起きるケースもあるので、成分について理解を深めることが大切です。

プロペシア…世界中で一番有名な抜け毛防止に効果のある成分です。
国内でも多く使われていて、AGA治療などにも使われています。
比較的安全性が高く、効果も高い成分です。

フィンペシア…プロペシアと似た効果がありますが、最大の特徴はプロペシアよりも低価格であることです。
具体的に「どっちが効果があるの?」という質問もありますが頭皮にあわせて使い分ける必要があるので、この部分は医師の判断になる場合が多いです。(個人で購入する場合は別)

ミノキシジル…プロペシアと同様に高い発毛効果があり、AGA治療薬に用いられています。
値段はタブレットの方が高い傾向があります。
主に頭頂部の薄毛症状改善に用いられます。

このような成分が主に含まれており、国内の育毛剤と成分量を比較してみると、海外商品の方が成分が多く含まれていることが分かります。
利用する際は、安全性と副作用を良く確認をして使うようにしましょう。